オンカジ攻略!オンラインカジノ虎の巻、カジノ選び、登録、入金、プレイ、これだけ見ればOK!

オンカジ攻略!オンラインカジノ虎の巻メニュー, ネットカジノ

ペイアウト率・還元率は最も重要? その2


イメージ オンカジ攻略!オンラインカジノ虎の巻

ペイアウト率・還元率は最も重要? その2


コラム: ペイアウト率の計算方法の違い?!

ペイアウト率の計算に関して、ベット額ベースで考えるか購入金額ベースで考えるかにより違いがあって数値には意味はない、等と言っていたり、 算出方法がどうこう、、という情報をインターネットで見かけますが、間違っています。ペイアウト率はそのゲームのルールやオッズの決め方によるものであり「考え方」が複数あるものではありません(パチンコ店などでは内部的に儲けを算出する為に独自の複雑な計算方法がありますがこれは別の話です)。さらにベット回数やベット金額の上限、また、どこまでの爆発力を持つゲームなのか、という要素が非常に重要になり、これらの要素とあわせて考えなければ、プレイヤー個人にとってのペイアウト率の意味は、一概には決して言えないものです。

ところで、このペイアウト率、本当にかなり深いです。筆者は個人的に実際のカジノで相当長く相当の回数のプレイをすべてメモをとって行なったことがあるのですが、その際に本当に深く身にしみました。詳細に関してはまたの機会に書かせて頂きます。


コラム:大手オンカジ公表ペイアウト率の小差異

いくつかのオンラインカジノでは月ごとに公開していて、それらはゲームタイプ別になっている場合が多く、だいたい96~98%です。それらの小さな数字の違いを比較しているサイト等がありますが、これらの数字の小さな違いあまり意味がありません。少なくとも一人のプレイヤーのプレイにおいては全く意味がありません。

公表数値は全体の数字です。一つのオンラインカジノでドカンと数人のビッグプレイヤーが勝った月のそのオンラインカジノのそのゲームタイプのペイアウト率は当然高くなります。しかしそれは他のプレイヤーに関係ありません。プレイヤー数の少ないオンラインカジノのペイアウト率は当然ながら変化する数値の触れ幅は大きくなります。これも、これからプレイを
するプレイヤーのプレイに全く関係ありません。

そもそも月次のペイアウト率を公表しているようなオンラインカジノの場合は、そのシステムの「出」に関して調整するような機能は存在しません。過程の話として、もしも万々が一にそういった設定機能があった場合でも、ごくほんの少しだけ全体に対して設定を変更するだけで、儲け幅は莫大に変化します。カジノ側こそが、細かなペイアウト率の小さな変化に一喜一憂していてプレイヤー側にはほぼ関係がないと考えて問題ありません。

重要な事は、そのゲームのルール上から導き出されるペイアウト率、
またはオッズのあるゲームの場合はその控除率です。

日本のパチンコ・パチスロ等では俗に言う設定(1~6)や「出」に対する調整機能があるようですが、世界の大手オンラインカジノでは「設定」がありません。オンラインではなく実際のラスベガスやマカオの大手カジノの場合も、ゲーム機メーカーがスロットマシン等機械を納入する際の仕様書にそのマシンのペイアウト率が記載されていて、後からカジノ側が「出」を調整する為の機能等はありません。