オンカジ攻略!オンラインカジノ虎の巻、カジノ選び、登録、入金、プレイ、これだけ見ればOK!

オンカジ攻略!オンラインカジノ虎の巻メニュー, ネットカジノ

オンカジ攻略!虎の巻 - 攻略法編。唯一の完璧な攻略法「マーチンゲール法」、その真実、実行は極めて困難?!

イメージ 記事とは関係ありません

唯一の完璧な攻略法「マーチンゲール法」

最強の攻略法
世界で唯一の理論的に完璧な攻略法が「マーチンゲール法」です。カジノゲームに限らずあらゆるギャンブルや投資の世界でも必勝法として取り上げられる事があります。マーチンゲール法は負けの後にベット額を倍にするというとても簡単な方法で、一度でも勝てばそれまでの損失をすべて取り返せるという誘惑的な攻略法です。

誰でも一度は「こっぴどい経験」をした事がある、とまで思ってしまうこのマーチンゲール法ですが、むしろ「いっぱしのギャンブラー」なら一度や二度、このマーチンゲール法で脳みそがチンチンになって汗が吹き出しぷるぷるしそうな「快感」を経験してほしいものです。

使いかた
ごくごくシンプル。負けたら次のベットを前回の2倍にする、マッチゴルフなどでもよく言ういわゆる「倍プッシュ」。負けが連続した場合のベット金額は、2倍、4倍、8倍、16倍、32倍、64倍、、、。勝負に勝ったら最初のコインサイズ1に戻します。

確率約半分のゲームでの発生率とベット単位
10連敗の確率は0.098%、つまり980回に一回。しかし連敗して資金が底をついた時には破産です。

ルーレットに「0」があるように実際は50%ではありません。実際には約97.29%です。97%で計算すると以下のようになります。

マーチンゲール法のポイント
システムベットとしての成功率は高いものの、失敗すればすべてを失うのがマーチンゲール法です。また1セットでのインカムは1コインのみとなります。1コインサイズは小さく、コツコツと淡々と進めます。実際に試すとわかりますが、コインサイズを小さく始める必要があります。コインサイズを小さくどんどん進める必要がある為、実はこの方法は実際のカジノでのプレイには向いていません。実際のカジノでは1ゲーム毎の進行時間が長い為です。ある意味においては実にオンカジ(オンラインカジノ)向きの戦法とも言えます。

マーチンゲール法の留意点
ゲームごとの最大ベット金額の問題があります。1コインサイズを1ドルにするともし10連敗した場合の11回目のベット金額は1024になります。オンカジ(オンラインカジノ)のベットリミットが300~500ドル程度が一般的です(ワイルドジャングルのヨーロピアンルーレット赤黒へのの最大ベット金額は500ドル)。対応策としては1コインサイズを低くする方法があります。またはテーブルを変える(ワイルドジャングルのライブVIPバカラの最小ベットは500ドル、最大ベットは何と1万ドル)。また、1コインサイズ0.1ドルにした場合は12連敗後の13回目のベットは約410ドルになります。

マーチンゲール法の注意点
最初のコインサイズは小さいままでちゃくちゃくと淡々と進めましょう。手持ちの資金を全て失ってしまわないように最初のコインサイズに対して相当量の資金を用意しましょう。

使ってみようマーチンゲール法
実践あるのみです! 実践してみてこその攻略法です。実際に何度も使ってみてからこそ、攻略法のメリット、デメリット、そして深さも、色々と見えてきます。
 ▼
 オンラインカジノ(ワイルドジャングル)のトップページへ

マーチンゲール法の真実
はっきりいいますが、理論的に成り立っているにもかかわらずその実行は極めて困難です。用意する必要な資金量に対して儲けが少なすぎるのです。ギャンブルに必須のカタルシスもなく連敗時のストレスは実に多大でプレイする人間のほうが精神的にきつくなってしまいます。だからこそ自宅でできるオンカジ(オンラインカジノ)向きともいえます。また残念ながらほとんどのオンカジ(オンラインカジノ)ではロボットによるプレイは規約で禁止されていますが、可能性としてはロボットの利用もあるかもしれません。実は、大変な精神力や根気を問われる方法です。